1. >
  2. >
  3. 実際に企業で使われているクラウド

実際に企業で使われているクラウド

実際に企業で使用されているクラウドについて

実際、この世界ではどんなクラウドが使われているのでしょうか。
企業では、本当にいろいろなタイプのクラウドが利用されています。
パソコン画面
その中でも、本当に使われているクラウドサービスをご紹介していきたいと思います。

グーグル・アップス・フォー・ビジネス

まず、実際に使われているクラウドといえば「グーグル・アップス・フォー・ビジネス」というものですね。
グーグル・アップス・フォー・ビジネスは、もちろんあのグーグルが提供しているサービスのひとつ。

グーグルでは実にたくさんのサービスを提供していますが、その中でもグーグル・アップス・フォー・ビジネスは非常に有名で、多くの人が使用していますね。

グーグル・アップス・フォー・ビジネスでは、たくさんの容量を使ってやり取りをすることができるGメールを使うことができるだけでなく、表計算のツールも利用することが可能になります。

また、それだけでなく「どんな場所でも、スマートフォンでもネット環境があれば使うことができる」というメリットが。これなら、どこにいても仕事ができますし、情報のやりとりをすることができますよね。

グーグル・アップス・フォー・ビジネスの一番心づよいところは、電話でもメールでも24時間問い合わせを受け付けてもらうことができるということですね。

他にも、ビジネスに必要なツールをたくさんつかうことができるグーグル・アップス・フォー・ビジネスだからこそ、多くの人に利用されているということですね。

グーグル・アップス・フォー・ビジネスには大きなメリットがいくつもあり、だからこそ本当に多くの人がグーグル・アップス・フォー・ビジネスを利用しています。

グーグル・アップス・フォー・ビジネスは、なんと月に500円という安さで使うことができるのもメリットのひとつになります。

チャットワーク

業務を効率よくすることができるクラウドのひとつが「チャットワーク」というソクラウドです。
チャットワークも本当にいろいろなところで使われていますよね。

チャットワークは、そのなまえの通りチャットで相手に要件を伝えることができるばかりか、マイクを使えば会議に参加をすることもできます。

ビジネスに必要な機能が満載なので、だからこそ「使いたい」というひとも多いのでしょう。
チャットワークは、今後使う人がどんどん増えていくと思われるサービスのひとつになりますので、ぜひとも注目をしてみてほしいと思います。